おかげさまで創業34周年!株式会社三愛は、ファイナンシャルプランナー(FP)による保険見直し相談を実施中です。

損害保険は、あなたの街の保険ショップ 株式会社三愛
お気軽にあなたの街の保険ショップ三愛にお問い合わせください。フリーダイアル0120-692-031

Contents

お客様本位の業務運営に関する取組方針

【当社の経営理念】
お客様の困りごとを、保険を通じて解決し、たくさんの「ありがとう」をいただけるそんな会社であり続けたい。
【当社の目標】
  1. お客様のご要望を把握し、最適な保険をお勧めするためにもお客様に正しく保険を理解していただくための情報を伝えることと、お客様と保険会社の間を正確に取りつぐことを実施してまいります。
  2. お客様にとって何が最善であるかを常に考え、最小のコストで最大の効果を発揮する保険商品を提案するために必要な知識とスキルを身につけることを実施してまいります。
  3. お客様と共にお孫さんの代までお付き合いをいただける会社であり続けるためにも正しい営業活動を行い、コンプライアンスを遵守してまいります。
【当社のコンプライアンス基本方針】
当社は、コンプライアンスを経営上の最重要課題のひとつとして位置づけています。 当社の役職員は社会的責任を常に意識して行動し、各種法令・ガイドライン、当社の社内規程・コンプライアンスマニュアル及び社会的規範を遵守し、社会の期待と要請に応えるべく誠実な活動を実施し、経営理念の実現に向け、事業活動のあらゆる場面でコンプライアンスを徹底し、企業倫理を確立します。
  1. コンプライアンスの徹底
  2. 【方針】
    • 当社は、コンプライアンスを遵守し誠実かつ倫理的に事業活動を行ないます。
    • 当社の役職員は、法令等の遵守を確保し適正な保険募集を行ないます。
    【実施要領】
    • 上記方針を達成するため、「法令等遵守規程」及び「保険募集管理規程」を策定しています。
    • コンプライアンスを遵守するために、毎月の定例会議にて役職員に研修を実施し、社内テストを実施しています。
    • 当社の役職員は、自己チェックシートにて、各自の業務状況の自己点検を毎月行っています。
    • 取扱保険会社による代理店点検、年1回の外部の専門家(弁護士)による監査で、当社の内部管理体制の現状を認知し、態勢の向上に努めています。
  3. 利益相反の防止
  4. 【方針】
    • 当社は、お客様との取引に伴う利益相反により、お客様の利益を害することのないよう、保険募集管理態勢を整備し、その維持・向上に努めます。
    【実施要領】
    • 上記方針を達成するため、「保険募集管理規程」、「保険募集に関するマニュアル」、「推奨方針」及び「意向把握及び比較・推奨販売に関する規則」を策定しています。
    • お客様の利益を第一に考え、保険会社から支払われる代理店手数料に左右されるような保険販売は行いません。
    • お客様のご意向を的確に把握し、保険業法が定める意向把握義務を適切に遂行するよう、社内勉強会等を通じて、社内規程等を周知しています。
    • 募集プロセス(保険提案の過程)を「コンサルティングシート」に記入して記録化し、責任者がその内容を点検して、適切な意向把握、比較・推奨等がなされているかを確認・検証し、万が一不適切と疑われる募集活動が見受けられた場合は、当該担当者を厳格に指導し、改善に努めることとしています。
  5. わかりやすいご説明
  6. 【方針】
    • 当社では、お客様のご意向に沿った最適な商品提案を行い、お客様に正しく保険を理解していただくための必要な情報をお客様に十分に理解いただけるようわかりやすいご説明に努めています。
    【実施要領】
    • 上記方針を達成するため、「保険募集管理規程」、「保険募集に関するマニュアル」、及び「意向把握及び比較・推奨販売に関する規則」を策定しています。
    • お客様に対して提案・推奨等を行う商品・サービスの内容、損失その他のリスク、そして、お客様のニーズ及び意向を踏まえたものであると判断する理由をわかりやすく説明します。
    • お客様の取引経験や金融知識等を考慮の上、明確、平易であって誤解を招くことのない誠実な内容の情報提供を行います。
    • リスクの高い保険商品(外貨建て保険、変額保険等)を提案する場合は、リスクとリターンの関係などの基本的な構造を含め、丁寧に時間をかけて情報提供を行います。
    • 当社の定めたルールに則した保険提案の実施状況を点検するため、定期的に募集人のロール・プレイング研修を行います。
  7. お客様の声への対応
  8. 【方針】
    • 当社では、お客様の声は、「お客様の信頼の確保、事業の成長、さらなるサービスの向上の実現のための重要な情報である」と認識し、お客様の声を広く吸い上げ、お客様の声に適切に対応する態勢を構築します。
    【実施要領】
    • 上記方針を達成するため、「顧客サポート等管理規程」を策定しています。
    • 「お客様の声」に適切に対応するために、社内勉強会等を通じて、社内規程等を周知しています。
    • 「お客様の声」への対応において長期未済事案が発生しないよう、責任者が随時「お客様の声」への対応状況・進捗状況を管理しています。
    • 受け付けた「お客様の声」は、速やかに社内全体で共有し、迅速に対応するように取り組んでいます。また、「お客様の声」を集約・分析し、その結果を踏まえて当社の態勢の向上に取り組んでいます。
  9. お客様本位の業務運営のための従業員教育
  10. 【方針】
    • 当社では、適正な業務運営を行うため、そして、従業員のコンプライアンス意識向上のため、教育研修を通じて、各種規程・マニュアル等の内容の周知徹底を図り、募集品質の向上に努めています。
    【実施要領】
    • 保険業法や金融当局の行政指針等のコンプライアンスに関する研修を定期的に実施し、役職員の意識向上に努めています。
    • すべての募集人が高いコンサルティング能力を身に付けるために、損保トータルプランナー及び生保大学課程の合格を目指し、FP技能士の資格取得を継続的に推進して、業務評価の対象としています。
AIU-九-16-0006